すがわらさおりのblog

ミュージカル女優、菅原さおりの出演情報、日記など

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定期演奏会

昨日は、私が育った『八千代少年少女合唱団』の定期演奏会でした。


私はこの合唱団の二期生。

8才から卒団の18才まで在籍し、歌うことと共に団体生活も学んだ貴重な10年間でした。


アンコールの『美しく青きドナウ』、卒団式で歌った『団歌』、あの頃と同じ赤チェックの制服で歌う若い団員達の歌声を聴いて、胸が熱くなりました♪


合唱団、最高だなぁ(^o^)/


ここでの経験と、共に歌った仲間、育ててくださった先生や関係者の方々は、私の人生の宝物です。



今私が歌うとき、演じるとき、生徒に教えるとき…合唱団での経験が役に立っています。


そういえば、先生はこうやって指導してくれたな、とか、こんなふうにアドバイスしてくれたな、とか…


何もわからず「楽しい」という思いだけで続けてきた合唱団だけど、それがどれだけ大切な時間で、有難いことだったか、今頃になって感じます。



33年前に創立した小さな町の合唱団は、今ではとっても大きく成長ました。

ハーモニーは抜群!

海外演奏だってしちゃいます。

ハンガリーの合唱コンクールでは金賞受賞、今年はモナコ演奏旅行から帰国したばかりの定期演奏会でしたし、数年前には、私の大好きなニューヨークの国連で歌ったという、すんごい経験を持っている団体です。

そんなすんごい団体に在籍している団員達は、みんな普通の10代の子供達。
とっても礼儀正しくて明るくて良い子達です。


ニッポンの若者達、何かと問題になっているけど、こんなに好感を持てる子供達が身近にいるんだなぁと嬉しく思いました。


年に一度の大きな演奏会、3年振りで参加できました。


先生が卒団式で『感謝することを忘れないで』と団員達に送った言葉、私もしっかり受けとめました(*^ー^)ノ♪


自分を見つめ直す、大切な時間になりました。



どうもありがとう(*^_^*)
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

菅原さおり

Author:菅原さおり
千葉県出身。
国立音楽大学声楽科卒。
大学在学中に劇団四季オーディションに合格し、「夢から醒めた夢」で初舞台を踏む。
その他「CATS」「美女と野獣」「人間になりたがった猫」等に出演。
退団後、「キャンディード」「The Boy From OZ」「Sweeney Todd」「三文オペラ」「SHE LOVES ME」などミュージカルを中心に活躍。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のトラックバック

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。